心も体も ホッとひと息 くる美の木





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

秋月・・・・第2弾 :: 2009/10/28(Wed)

行ってきました~秋の秋月~

「もだま」求めて・・・・執念引き寄せ祈り
    秋の秋月・・・・まったり、ゆったり、半日コース

かねてより「もだま」が気になって気になって仕方なかった(かれこれ1年前から・・・)という「Honeybee」の文子さん、「幸せになりた~い」ななちゃん、それに黒一点・セラピストEDAさんが加わって、4人で念願の「秋月ロマンの道」へ行ってきました~

秋月ロマンの道


まずは、皆さんお目当ての一つ「月の峠のカレーパン」を求めて(なぜか全員朝食抜き
開店前10分に並びました~「パンやの開店に並んだの、初めて~」と、みんなで早くもテンションが上がり、おまけに、焼きたてカレーパンのいいにおいがしてきたものだから、お腹まで大騒ぎ
天然酵母パン「月の峠」は、先日行ったときは行列ができてたんで、今日は一番乗り~
で、余裕で前の眼鏡橋あたりで写メなどとって遊んでいたら、続々と車が駐車場へ入っていくではありませんか気づいたら、走っていました~「一番に来たのは私達で~す
そして、気づいたら「買ってました~たくさん

TS2D0468.jpg TS2D0548.jpg
 


焼き立てカレーパンをかじりながら・・・・というのがベストだったんですが、やはり「もだま」のことが気になった私達は、とりあえず「ロマンの道」へと急ぎました

しばらく、ハイキング気分でテクテク歩き 「あそこだよ~」 見覚えのあるこんもりとした森のような一角を見つけましたそして門にたどり着いたのですが・・・・
TS2D0465.jpg


な、な、なんと・・・・「本日・定休日」・・・・の看板

しばし固まったのち、開き直った私達は「とりあえず、行ってみよう」となぜか、普通に庭など眺めながら、お店の建物のほうへすすんでいき・・・・「やっぱりしまってるね」と確認・・・でもあきらめきれず、隣の母屋らしき建物の呼び鈴を押してみたり・・・・
しかたない、リベンジ だねと、あきらめかけた時「御用の方は西館へどうぞ!」の貼り紙をみつけ  一筋の光が見えた、引き寄せですね隣の西館で屋根に上って、大工仕事をしているの店のオーナーを見つけました~

「こんにちは~」「お休みなんですね~」「今日は定休日なんです~店主」「佐賀から、もだま買いに来たんですけど~」「・・・ちょっと待って、開けますね

「やった~
それから約1時間ほど、ゆっくりお買い物をさせていただきました

またまた不思議なことに、オーナーの鹿田さんの話では、今日は朝から佐賀に行こうと(小城のぎおぎお さんへ)計画。向かっている途中、連絡を入れたらなんと「臨時休業日」だと言うので引き返し、今帰ってきたところでした~と。まさに「ぎおぎお」繋がりでした~こんなことって、あるんですね

定休日・・・だというのに、いやな顔一つせず、むしろ喜んで私達を迎えてくださった鹿田さん、本当にありがとうございました

念願の「もだま」は手に入ったし、掘り出し物の収穫もあり、みんな大満足でした

皆さん幸せを呼ぶ 「もだま」のことはご存知ですか?
日本では藻玉(もだま)と呼ばれ、江戸時代には印籠として使われる貴重なものだったそうです。
TS2D0556.jpg南の島でとれる世界一大きい「幸福の豆」


文子さんい曰く「何だか、誰にも教えたくない・・・感じ
「・・・それじゃあ、秋月が栄えませんよ~そんなこと言わずに、ぜひ、紹介してくださいな~」と鹿田さん。

なので、本当に欲しい方には、こっそりお教えしま~す

もう少したつと、秋月の紅葉がとってもきれいだと思いますよ~
本当に、こんなに近くに、こんなに素敵なスポットがあったなんて

TS2D0551.jpg  

今度「幸福の豆」を手にするのは誰かな




スポンサーサイト
  1. 日記
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<できました~「くる美の木」の看板 | top | 今こそ”チャイルドケア・セラピスト”>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://aroma136.blog84.fc2.com/tb.php/25-c2220294
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。